離婚調停・離婚慰謝料の相談は弁護士 小西法律事務所

離婚調停・離婚慰謝料 弁護士 小西法律事務所

コンテンツメニュー

離婚に関する給付

婚姻費用

婚姻費用とは

婚姻費用とは、婚姻共同生活の維持にかかる費用で、生活費・交際費・医療費等の日常的な支出や、子どもの養育費・学費・出産費等を含みます。

婚姻費用は、夫婦が相互に分担すべきものです。夫(又は妻)が職業に就くなどして収入を得、妻(又は夫)が家事労働等に従事するなどにより、婚姻共同生活を経済的に維持しているという場合もあります。

夫婦が別居に至った場合も、離婚するまで又は再び同居をするまでは、各自の生活費や子どもの養育費は婚姻費用として分担すべきことになります。

支払義務の有無が問題となる場合

@ 権利者に別居、破綻の原因がある場合
もっぱら又は主に権利者の側に別居に至った原因が存する場合には、婚姻費用の分担義務は減免される(現に監護している未成熟子の養育費相当分は認められる。)というのが、従来の多数の裁判例です。権利者が自ら円満な婚姻関係を破壊していながら、相手方に婚姻費用を請求するのは信義に反するという理由によります。
A 別居が長期に及んでいる場合
権利者に別居に至る原因につき格別責任が認められず、長期間の別居が破綻原因になりうるような場合については、事案に応じて婚姻費用の分担義務を軽減しうるとしても、生活保持義務としての婚姻費用の分担義務自体を否定することはできないと考えられます。

無料法律相談お申込み

CONTACT

小西法律事務所

KONISHI LAW OFFICE

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満3-13-18【MAP】 島根ビル4F (1F:ミスタードーナツ)
地下鉄 堺筋線・谷町線南森町駅2番出口を出て阪神高速高架をくぐり徒歩5分
京阪本線北浜駅26番出口京阪中之島線なにわ橋駅3番出口を出て、難波橋を渡り徒歩6分
JR東西線大阪天満宮駅3号出口を出て、阪神高速高架をくぐり徒歩 6分
  • 弁護士を大阪でお探しなら小西法律事務所
  • 交通事故 弁護士
  • 公正証書遺言
  • 相続 弁護士
  • 成年後見 大阪
  • 寄与分